スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンク色が大~好きなママ♪ 家も服も子供のおもちゃもピンク色

写真拡大英グレーター・マンチェスター州ボルトンに、ピンク色が好きなあまり「ピンク御殿」を完成させてしまった母ちゃんがいるようです。誰にでも好きな色はありますが、ここまでやるなんて……スゴイの一言。
7日付けの英「メトロ」電子版によると、ワンダ・マッシューズさん(20)は幼いころからピンク色が大好き。離婚をきっかけに自分名義の家を手に入れたワンダさん、さっそくすべてのものをピンク色にリフォームしてしまいました。
ベッドルームからリビングルーム、キッチン、バスルーム、子供部屋に至るまでピンク色。カー愛玩用動物、壁紙、家具、ランプシェード、お鍋、トースター、ポット、フライパンもすべてピンク色で統一されています。そして本人も毎日、何かしらピンク色の物を身に付けるという徹底ぶり。
「ピンク色のものしか買わ無い」というポリシーを持っていて、携帯電話やiPodももちろんピンク色をチョイス。2人の子供に買い与える服、おもちゃもピンク色です。
「やり過ぎじゃ無いの? と言う人もいるけれど私はピンク色が大好き。気にすることは無いわ」とワンダさん。子供たちは「ピンク御殿」が気に入っているそうですが、ボーイフレンドのダニーさん(24)は初め困惑したとか。しかし、もう彼女を止めることはできません。
次は庭のフェンスをピンク色に塗り替え、耐熱用の特殊ペンキでオーブンもピンク色にする予定とのこと。これだけすべてをピンク色で揃えるには、けっこうなお金銭と労力が掛かっているはず。いっそのことレンズがピンク色のメガネをかけた方が、世界中がピンク色に見えてイイかもしれません。
(文:うさぎ)

参照元:Metro.co.uk(http://bit.ly/gAVecK)
●関連記事
とってもキュートな「ハローキティ」大福/実は双子の妹「ミミィ」も大福になっていた 何コレふわふわ! 珍しい「けずり蒲鉾」をご飯にのせて食べてみた 桜甘味、桜カクテルにさくら弁当で春を先取り-シェラトン「さくらフェア」 外国人が喜びそうな日本の珍お土産 【ヘンてこ世界】夏のお嬢さん必見、人魚姫になれる遊泳商品「Mermaid Swim Fin」


http://news.livedoor.com/article/detail/5486866/
※この記事の著作権は配信元に帰属します








momonokaori71さん

リフォーム vs 義父
部屋をリフォームして子供部屋にするつもりですが
10日先に業者さんが来て床、天井、壁など直してくれることになり
その部屋の在るいろんな物を片付けて空っぽにすることは無いといけません。

コツコツやるつもりですが気が重いです。
義父が工務店やってるんで色々手配してくれるんですが
理想の部屋について思ったことを言っても、大事になるからと最低限しか認めてくれません。
材料費だけ払えばやってくれるそうなんで、金銭銭的には助かるんですが了解完了する出来にはなら無いでしょうね。
部屋が狭い、4畳半なんで壁をぶちぬいて収納場所を広0くしたいと言っても断られました。

同じお金銭を出すのに・・・・この機会を逃すともう数十年先までその状態の部屋を使いにくいと感じながら使うだろうし。
同居の義父だし、ファミリーに大工がいるのに他に頼むこともできません。

どうしたら好いでしょうか。




ベストアンサーに選ばれた回答


x_apuro_xさん


木造住宅だとまず無理でしょう
鉄骨で補強でもするなら可能ですが
100万単位で予算がかかりますよ



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1048552700
※この記事の著作権は配信元に帰属します

長崎県の住宅相談はくわひかへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くわひか

Author:くわひか
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。